任意整理の一覧

特定調停をおすすめできない理由―任意整理との4つの違い

債権者との話し合いで借金問題を解決する手段には、弁護士を交渉代理人とする任意整理のほかにも「特定調停」があります。話し合いには裁判所が用意した仲裁役が立ち合うため、弁護士不在でも利益調整を図りながら減額合意に至れるのがメリットです。 一方で…

住宅ローン返済の悩みを解決できる「任意売却」とは

住宅ローンが払えない状況に陥ると、持ち家が競売にかけられてしまいます。競売は債務者のプライバシーや回収額の面で不都合が多く、ローン契約当事者の双方にとって望ましくありません。 こうした不都合を回避するため、債権者との合意の上で市場での住宅売…

債務整理してもクレジットカードを使える方法はあるのか

クレジットカードは今や現代生活に欠かせないものです。債務整理によって手持ちのカードが強制解約されることは、容認しがたいものではないでしょうか。 確かに整理開始の時点で新規発行は困難になるものの、返済状況に問題のない既存のカードについては、借…

任意整理のスケジュールと手続き期間

任意整理は原則として2ヵ月~3ヵ月程度で終了し、書類収集等のこまごまとして手続きもすべて弁護士に任せられます。弁護士が債権者とのあいだに介入することで、督促対応や返済の必要性に迫られることなく、交渉と同時並行で生活再建を目指すことも可能です…

任意整理のメリット&デメリット―早期相談の重要性

任意整理のメリットは、住宅や自動車等の財産・生活に必要なクレジットカード類を手放さずに借金を減額できる点です。普段通りの生活を維持したまま、周囲の人に知られるリスクを回避しながら手続きを進められるのも、いま借金に悩んでいる人にとって利点と言…

相談は何度でも無料/取り立てストップ/借金問題は、法的に減額・解決できます!

0120-479-490
受付時間 毎日7:00〜24:00
メールでのご相談はこちら24時間受付